トコトコブログ

tokotokoya.exblog.jp

セツ・モードセミナー閉校へ

c0202706_18062848.jpg
20代なかばセツ・モードセミナーに出会った
当時の入学方法はくじ引で三角くじで当たったら合格
1990年秋入学
学費も安くて昼はアルバイトしながら夜間部3年くらい通い
将来の不安も大きい時期にセツがあったから前へ進めた
はっきりした卒業もなく研究科があっていつまでも行けた
授業はスラットしたモデルさん人物クロッキー、10分で1ポーズ10回くらいかな
セツ先生も一緒にクロッキーをします、(帽子とサングラスとピンク色シャツで細いズボンで白い靴で)
まんなかに30分くらいの休憩があってコーヒーやカフェオーレを100円で飲めた
お腹も空いていたからすごく美味しかった。
たまに水彩の授業があってセツ先生が評価をしてくださる
クラスの壁に生徒の作品を並べて
良い作品は「A」「これ誰か描いたの、この色と横にこの色キレイ」とか抽象的にほめてくださる
千葉大原写生会も楽しい想い出
僕はたいした青春がなかったので遅い青春でした。
自由に描く絵の楽しさを教えてもらった
素朴でオシャレでヨーロッパみたいな場所
この学校へ出会ってなかったら
イラストや絵本の仕事はできてないと思います
閉校は残念です。

朝日新聞の記事



Commented by 芸術最高 at 2015-08-13 01:00 x
始めて知り検索してしまい。
うわぁー素敵だな。ここに通えたらいいなと。
夢みてしまいました。値段的にさすが学校こんなにするのかと?貯金で通えそうもあるが、仕事してるから時間的に無理だ。場所も遠いし。
先生通ったのですか!?
大阪の学校にも出てましたような違ったけ?もう一度読もうとプロフィール。
いいですね。今思えば、昔一生懸命勉強して芸術関係の学校とか出たかったと思います。。。
もう遅いですが。あっ、朝日新聞なんですね。
あんという映画の文章も昔載ってたでしょうね。たぶん。
Commented by tokotokoyuji at 2015-08-13 23:10
芸術最高さん 絵描くのはいつからでもはじめられます、今からでも大丈夫です、勉強と言う感じでもないし。楽しかったらつづけましょう。
by tokotokoyuji | 2015-08-10 07:06 | Comments(2)