トコトコブログ

tokotokoya.exblog.jp

気仙沼(2012年5月26日現在)その3

大島へ船で渡りました
チューリップが迎えてくれました

(写真はクリックで拡大できる写真もあります)
c0202706_18503033.jpg
c0202706_185110100.jpg
c0202706_18505968.jpg
c0202706_18504095.jpg

大潮の時海水が入ってこないように
黒い土嚢の袋がたくさん積んでありました
c0202706_18512415.jpg

ちょっと地面が下がってたかな
c0202706_18513892.jpg
c0202706_18514848.jpg
c0202706_1852015.jpg

帰りにカモメが飛んで来た
うれしかった、励ましに来てくれたんだ
ありがとうカモメさん。
Commented by しおにぃ at 2012-05-30 09:54 x
トコトコさんが、こうして発信すること、とっても大切だと思います。
私の場合も、身近な人が行ったということが、刺激になりましたからね。
このブログを見て、誰かが行動してくれたら、うれしいですね!
Commented by tokotokoyuji at 2012-05-30 17:56
しおにぃさん 忘れないように、少しでも復興支援のやくにたてば
うれしいです。
Commented by tortoiseth at 2012-05-31 13:50
よゆうがあれば、いきたいです。
行かなきゃ伝わらないことあるに違いない。
どうぶつは、励まされるね。
カモメかっこいい!
Commented by tokotokoyuji at 2012-05-31 13:59
tortoisethさん 行った方がいいとおもいます。
カモメは飛べるからカッコイイ。
Commented by sachan at 2012-06-01 07:17 x
とことこさんの被災地の写真 なんども繰り返して見せていただきました ほんとにきれいな海なのにね。だんだんと被災地への関心が薄れてしまいそうで不安だと、現地では話しているらしいです。忘れずにずっと支援をしていきたいと思います。遠いし できることは限られているけど。かもめが励ましてくれますものね!
Commented by shioyuki at 2012-06-01 16:00 x
ゆうじさんご無沙汰してます。気仙沼に行かれたのですね。ここ逗子にいると日常からかけ離れていて。。わが子たちが水をじゃんじゃん流したり、いないのに電気をつけたままにしたり。。どうやって子どもたちにこの豊かな日本を感謝してつかいすぎずに生活することを伝えたらいいのだろう、と日々考えてしまいます。今度お話を聞かせてください。またご飯会したいです。
Commented by tokotokoyuji at 2012-06-01 17:04
sachanさん 忘れないように、申し訳ないとか思うより、やっぱり見に行ってよかったです。僕も自分のブログの写真何回も見てますよ。
Commented by tokotokoyuji at 2012-06-01 17:08
shioyukiさん この前ばったり会いましたね、やっぱり子供をつれて見に行かないとわからないでしょう、見てもわからないと思うけど、逗子も海が近いからね。
by tokotokoyuji | 2012-05-30 09:00 | | Comments(8)